最新のお知らせ

infomation

2020年9月22日お知らせ

当法人名などが商標登録されました

2019年6月30日お知らせ

3つのミッション

クオリティ・オブ・ライフとは

About

クオリティ・オブ・ライフ =(QOL)とは、
一人ひとりが健康で、自分らしくより豊かな生活を送り、
幸せな人生をかなえようとする概念です。

QOLの向上は、生命の質、生活の質、生き方の質を高めることを意味し、
社会課題の解決につながるテーマとして、
その向上活動には世界的な関心が向けられています。

私たちについて

Philosophy

私たちは、
人生100年時代を迎えるにあたり、
① 健康寿命の延伸
② 資産や環境などの持続可能な
生活基盤づくり
③ 生きがいづくり
という3つの社会課題の解決を通して、
クオリティ・オブ・ライフの最適化を図っています。

各個人が自分軸の価値観を
大切にしながら、
自ら進んで必要な知識の修得や
情報の収集、
実践活動を行うことによって、
QOLの向上を目指している
非営利法人です。

新しい時代が目の前に訪れていることに
気づいていますか?

ライフ・シフト
(100年時代の人生設計)

ベストセラーになった「ライフシフト 100年時代の人生戦略」により、世界は”人生100年時代”を意識するようになりました。従来の3ステージ(教育→仕事→引退)モデルは崩壊。人生のマルチステージ化で生活スタイルの変化は当たり前となり、学び直しやスキル再修得のための投資が必要な時代の到来です。新しい時代は、一人ひとりに、多様化する選択肢の中から、価値を高めるための対応を求めています。

リテラシー
(正しい情報の見極め)

リテラシーとは、主に「○○を活用する能力」を意味します。情報が氾濫する現在、必要とする正しい情報を見極め、理解し、活用できる能力が求められます。さまざまな情報があふれる中、信頼できる情報かどうか、科学的根拠を見極めることが大切です。ベストセラーの「ファクトフルネス」は、誤った情報に振り回されず、データに基づいて考え、行動することの大切さを学ばせてくれます。

リカレント教育
(生涯教育)

新常態の生活や心の豊かさや生きがいを求めて”学び直し”が求められる時代。特に、シニア層には、変化への適応力が求められます。生活のあらゆる面でデジタルシフトが加速し、ICTやアプリの活用などもQOLの向上に役立ちます。さぁ、新たな”学び”をスタートさせましょう。

幸福度
(多様な幸福実現)

国連の「世界幸福度報告書2019」で、日本の順位は156カ国中第58位。欧米と日本では価値観の基準は異なります。トップクラスの安全な国と世界から讃えられる”おもてなし大国”である日本。世界の基準だけでなく、そこここに感謝したい幸せな出来事が存在しています。

私たちが大切にしている大きな3つの社会課題テーマ

一人ひとりが”QOLの樹”を持っています。
私たちは気づきや成長体験を通して
主要な3つのQualityをバランス良く高めたいと願っています。
そのためには、リテラシーを高め、
自ら考え行動することが大切です。

生命の質

健康に関する正しい知識を学んで、自分の健康状況を理解。その上で、健やかな暮らしの実現を課題に、少しでも健康寿命を延伸する意識を持ち、行動変容につなげます。

生活の質

生活の基盤となる家計を中心とした”お金”や未来に向けた持続可能な環境づくりなどを学び、自身が置かれている状況を理解。消費者市民社会において、最大限の豊かさを創造します。

生き方の質

イキイキと輝くために、日々の”生きがい”を見つけ、充実した生活を送るためのテーマを模索。仕事で身につけたスキルや趣味の分野、社会参加やつながりなど、好奇心をくすぐる楽しみは、多岐にわたります。

入会のご案内

Join

当法人では、一人ひとりがアライアンス的なつながりを持ちたいと考えています。
少しだけ意識を高く持とうとしている個人がQOL向上活動のフェローとなって交流する、ゆる~いつながりです。
現代の急激な社会の変化に適応していくためには、学び直しや自分磨きなどの「学習習慣」が重要であるといわれています。
多様性を尊重した一般人の集まりですが、趣旨に賛同していただける方々の会員としてのご参加をお待ちしています。

お問い合わせ

contact

お気軽にご連絡ください。

メルマガ購読

日常で役に立つクオリティ・オブ・ライフについての情報が、こちらから無料で受け取れます。
分かりやすく解説していますので、興味のある方はぜひご登録ください。
PAGE TOP
MENU